2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年新春にあたり


毎度のことですが、FB・ツイッターばかりでブログの更新が

滞ってしまいました。申し訳ありません。

2014年の新春にあたり今年の抱負を申し上げます。

今年は攻めの年にしたいと思います。

新しい取組みも始めます。

失敗するか成功するかわかりませんが、とにかく行動して

いきます。

地道に着実に歩んでいきます。

時期が来ましたら、このブログでもお知らせします。

それから、今月19日告示、26日投開票で喜多方市長選挙

が行われます。

市民の皆様にはぜひ投票に行っていただくようよろしくお願い

申し上げます。

最後に、皆様の2014年がますますご健勝であることをご祈念

申し上げ今年最初の投稿と致します。





スポンサーサイト

9月議会の一般質問を通告しました。


おばんでございます。

この間ツイッターやフェイスブックでの活動報告ばかり

となってしまいました。申し訳ありません。

本日9月定例議会の一般質問を通告してきました。

内容は以下のとおりです。

1.市長の政治姿勢について

(1)「喜多方ブランドの確立・定着化」について具体的な
数値目標等はあるか伺いたい。

(2)「花でもてなす観光喜多方推進事業」のこれまでの
取組みと今後の課題について伺いたい。

(3)「放課後児童クラブ事業」のこれまでの取組みと今後
の課題について伺いたい。

(4)「東日本大震災及び原子力災害からの復興」とは具体的
に喜多方市がどのような状況になることを指すのか伺いたい。
震災を乗り越えるための「新たな魅力づくり」の視点がまちづ
くりに必要と考えるが見解を伺いたい。

2.SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)について

SNSの活用について検討経過を伺いたい。

3.公民館の組織体制の見直しについて

(1)これまでの具体的な検討課題と今後のスケジュールについて
伺いたい。

(2)各公民館の魅力づくりをどのような考え方で進めていくのか
見解を伺いたい。



報道でもありましたが、市長選を来年1月に控えた中で山口市長の

実績を確認しながら、さらに課題についても検証していきたいと考

えています。




甲斐本家・蔵座敷の公開について



平成23年12月から公開が見送られていた甲斐本家座敷蔵が

このほど再び公開されることになりました。

運営については、甲斐家からの希望を受けた上で施設管理の実績

がある「喜多方市ふるさと振興㈱」が甲斐家との建物の賃貸契約

を結ぶことでまとまりました。

本市の風評被害払しょくをはじめ、大河ドラマ「八重の桜」や平成

27年度に開催される福島ディステネーションキャンペーンへの対応

などを考えれば、今後の観光復興に大きな弾みがつきます。

公開の時期については4月27日からの予定ですが、準備のため多少

予定が変更になる場合があります。

今回の再公開については、熱い思いで動いていただいた団体のみなさま

のお力だと思っています。

今後は運営の推移を見守りながら、議会としても後押しできればと思います。




綾金運動公園予定地の利活用について



おはようございます。


先日の新聞報道にもありましたが、喜多方市は綾金運動公園予定地

の利活用として避難自治体の町外コミュニティ(仮の町)等の支援

に供する方針を固めました。近く県や避難自治体等と協議を進める

予定です。

県は平成25年度中に計1000戸分の用地整備を決めたいとして

おり、会津地方においてはすでに会津若松で90戸(2ヶ所)の整

備が進められています。

予定地の面積は119,753㎡。地目は雑種地で、想定している

土地の利用については住居エリア、コミュニティエリアにとどまら

ず、工業・商業エリアの整備も考えています。

想定戸数は戸建てで300戸、1世帯当たり2.5人で計750人

ほどの規模になると見込んでいます。


喜多方市内に避難されている方は、借り上げ住宅に住んでいる方が

ほとんどだと思います。町外コミュニティの整備により今より少し

でも暮らしやすい生活環境のお手伝いができればと個人的には考え

ます。




会津青年会議所さん主催の講演会に行ってきました。



おばんでございます。

昨日になりますが、会津青年会議所さん主催の講演会&名刺交換会

に行ってきました(泊まりで苦笑)。

講演会の講師は2009年に日本青年会議所会頭だった安里繁信氏。

言葉、話し方が素晴らしく一気に引き込まれました。

「一人の人間が死ぬ気で頑張ればモノは動く」

「周囲に優しくいるために自分は強くありたい」

などなど、たくさん心に残る言葉をいただきました。


その後の懇親会も兼ねた名刺交換会では、会津若松を中心とした

地元青年経済人と交流させていただきました。

その中では「会津若松だけ良くなったのでは意味がない。オール会津

でネットワークを広げていきましょう」ということをお願いしてきま

した。

初めての名刺交換会で最初は緊張していましたが、気さくに声を

かけてくださった会津JCのみなさま、ありがとうございました!!


また、今年は喜多方でブロック大会が行われます。会津4JCがさら

に連携を深め、地域の活力の一助になっていただくことを願ってやみ

ません。

私はメンバーではありませんが、できる限りご協力させていただくこと

を申し上げました。




«  | ホーム |  »

プロフィール

渡部かずき

Author:渡部かずき
渡部一樹のブログへようこそ!

【プロフィール】
1982(昭和57)年5月17日、喜多方市生まれ(30歳)。
喜多方三中、喜多方高校、新潟大学法学部卒。福島民友新聞社入社。
2010年1月、喜多方市議補選で初当選。2011年4月、同市議選当選(現在2期目)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
議会活動 (35)
その他 (49)
イベント (6)
国政 (8)
政治活動 (20)
スポーツ (7)
国際政治 (1)
県政 (2)
農業 (2)
市政 (48)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。